■“多機能型事業所さくら”とは?■

障害により、作業速度は遅いけれど丁寧に出来る方、人と接するのが苦手な方、楽しい方、などなど
仕事をするチカラはあるけれど、発揮することが難しい方に、一人ひとりのニーズに合った形で仕事を提供するために様々な事業を展開しています。


【法人概要】
法人名社会福祉法人めぶき福祉会
事業所名多機能型事業所さくら
設立2002年(平成14年)2月1日
創業1979年(昭和54年)
職員数11名
利用者27名(内雇用契約者数3名)
定員26名(B型18名、移行8名)
事業内容第二種社会福祉事業
障害福祉サービス事業
就労移行支援事業
就労継続支援事業B型
作業内容クッキー製造加工販売
陶芸小物製造販売
企業作業請負
内職作業請負
洗濯業務請負 etc


【法人沿革】
1975障害者が地域で暮らせるようにと無認可共同作業所『自然堂工房』として大津市富士見に設立。
陶芸小物製造販売を行う。
1982上田上桐生にプレハブを新設し移転。
2002社会福祉法人格を取得し、知的障害者小規模通所授産施設『自然堂工房』として大津市一里山に新築移転。
2005クッキー製造棟を増設。クッキー製造加工業開始。
2008知的障害者小規模通所授産施設から多機能型事業所へ移行。
名称を『自然堂工房』から『さくら』へ変更。
クッキー製造棟を建て替え。
洗濯業務請負事業を開始。
内職作業請負事業を開始。
2009喫茶業務請負事業を開始。
2010クッキー販売事業を開始。
2013企業系作業請負・企業への施設外就労開始。